虎ジュニア初の国際A?!(笑)マッチ!

虎ジュニア初の国際マッチ!

 

「国際交流サッカー大会u-12前橋市長杯」に参戦しています。

 

仲間からの噂を聞いて、そして運よくご縁を頂いたこのタイミングを逃さないように、

少し?!遠いですが、群馬県まで。

無事に前橋の地にたどり着きました。

 

初戦からいきなり、ナショナルフットボールD.P(マレーシア)さんとの対戦!!!

もうね、違うんです。

国内で、同学年で能力の高いと言われているレベルなんか、遥かに超えて2学年以上上回るであろう能力に、

成す術なく、長旅の疲れなんかも一瞬でふっ飛ばされた衝撃!!!

 

かなりの先制パンチを喰らい、挑んだ第2戦目は…。

セッピョルFC(群馬・茨城・宮城・福島・栃木の5県の朝鮮学校の合同チーム)

目を醒ました虎っ子達は、徐々に自分たちのスタイルを発揮しながら、ゴールを奪うも…。

詰めの甘さもひかり同点で終了。

 

子供達にいつも伝えてきた、勝ち方、負け方、。

この遠征では、勝ち方に重きを置いているだけに残念でしたが、次に繋がる戦いが出来た点は、

虎っ子たちに勇気と自信を与えてくれたように思います。

 

その後、タイチームのボスらしき人に可愛がってもらいけん玉対決や、バディー千葉さん・

スエルテ横浜さんを巻き込んで草サッカー対決も!

「ゲームをやろうぜぃ。」

と言えば、ボールを追いかける子供たちが360度いるこの環境を満喫している姿。

自分たちのスタイルを試すのももちろんですが、

様々なサッカーから得られるふれあいを経て、一回りデカくなって帰りたいと思います!

 

快く送り出して頂きました保護者の皆様、ありがとうございます。

天候の悪化も予想されますので、安全第一にて活動を行っていきます。